いよいよ具体的にどんな農業をするか決めたら、就農計画を書いて認定新規就農者の申請を出しましょう。

新規就農者になると、就農5年以内の間、年間150万円を給付してもらえる補助金をもらうことができたり、農業資金を無利子で借り入れできたり、関係機関から農業指導を受けられるなどのさまざまな制度的メリットがあります。

詳しくはこちらのページ(農林水産省)をご覧ください。